上海は不安定・・・

2007年3月6日、上海市内の2月の住宅販売面積が、99万平方メートルだったと報告された。この数字は、前月の177.1万平方メートルに比べると、 44%も減ったことになるが、前年84万平方メートルと比較すると18%のアップとなる。面積の内訳を見ると、一般住宅は61.1万平方メートルで、前月比63.9万平方メートルの減少となっている。

また、取引成立の平均価格を見ると、前月より4.6%安くなった。その理由だが、祝日割引を行う不動産業者が多く、それが影響したようだ。特に市内中心部の徐匯区の住宅価格は下落率が一番高く、前月に比べると21.3%も安くなったという。上海市内の住宅事情は毎月激しく変化する、と思っていてもいいのかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000018-rcdc-cn

先月末に日経に大きな影響を与えた上海。今度は不動産のニュースがありました。
中国の成長は早すぎるんじゃないでしょうかね?

PR ビジネス英語




■英語後発組の決定版
英語コンプレックス解消法



■英語が苦手なエンジニアも
みるみる話せる
ビジネス英語通信教育
Copyright © 2006 ビジネス英語を身に付ける!ビジネス英語攻略の基礎知識. All rights reserved