ビジネス英語で就職 外資系の人事・労務部門で働くためには part4

ビジネス英語を活かして働く 外資系の人事・労務部門で働くためには
どちらにしてもどこかの企業で人事(ビジネス)経験(特に労務業務を中心に)を3年間積んで根っからの外資系に転職するというのが最良の道ではないかと思います。むしろ転職を考えている人にとってはこれが武器になります。外資ではビジネス経験がものをいいます。ビジネス経験+ビジネス実績を積んで下さい。




■英語後発組の決定版
英語コンプレックス解消法



■英語が苦手なエンジニアも
みるみる話せる
ビジネス英語通信教育
Copyright © 2006 ビジネス英語を身に付ける!ビジネス英語攻略の基礎知識. All rights reserved