ビジネス英語で就職 外資系の人事・労務部門で働くためには part3

ビジネス英語を活かして働く 外資系の人事・労務部門で働くためには
裏技って程じゃないですが、正社員でなくてかまわないなら派遣がいいかもしれません。派遣ならビジネス内容を選べるので選択しやすいでしょうし、自分のやりたいビジネス専門職として採用されるため回される危険性もありません。ただ派遣はビジネスの即戦力として期待されるので最低1年はどこかの企業で人事経験を積んでからでないと難しいかと。




■英語後発組の決定版
英語コンプレックス解消法



■英語が苦手なエンジニアも
みるみる話せる
ビジネス英語通信教育
Copyright © 2006 ビジネス英語を身に付ける!ビジネス英語攻略の基礎知識. All rights reserved