ビジネス 英語 用語 E

減価償却前利益 earning (or profit) before depreciation
ECM ECM (Engineering Chain Management) 商品企画から設計、生産、カスタマサポート、廃棄まで製品のライフサイクル全般にわたって製造業のキー情報である技術情報を統合的に管理し活用することにより、設計業務の効率化、設計プロセスの革新を図り、開発力の向上、CSの向上をめざすもの。
ECM ECM (Enterprise Commerce Management) イメージデータを初め、企業内ネットワーククライアントから登録される様々なフォーマットのドキュメントを大規模な分散環境で管理できるソフトウエアで全社的な コンテンツの共有が可能。
スケールメリット economy scale
従業員持株制度 employee stock ownership
EMS EMS (Electronics Manufacturing Service) 独自ブランドを持たず、複数の企業からパソコンや携帯電話など、電子機器の製造を請け負うサービス事業。
企業 enterprise=「企業体」つまり事業を行う組織体という概念的な意味。company=最も一般的。本来は仲間同士で始めた事業体という意味。corporation=「有限会社」「株式会社」の意味で、法人として法的な権利と義務のあるもの。firm=2人以上の合資で経営されるが、法人組織ではないもの。
EOS EOS (Electronic Ordering System) POSを発注に活用した補充発注システム。売れ筋商品を必要な数量だけ発注できる、効率的なジャスト・イン・タイムの商品管理が可能。
ERP ERP (Enterprise Resource Planning) 企業の経営資源管理。財務・会計、人事、生産、販売、物流などの企業にとっての基幹業務の情報処理を統合するシステム。
過剰包装 excessive packaging
交際費 expense account spending; entertainment expenses




■英語後発組の決定版
英語コンプレックス解消法



■英語が苦手なエンジニアも
みるみる話せる
ビジネス英語通信教育
Copyright © 2006 ビジネス英語を身に付ける!ビジネス英語攻略の基礎知識. All rights reserved